LESAFFRE(サフ)

Solutions(製パンの課題解決)

Saflogルサッフルブログ

第8回 saf製パンコンテスト 研修旅行 2日目 ~ 3日目

/

研修旅行2日目・3日目は、ドイツ ミュンヘンで開催された「iba2018メッセ・ミュンヘン」の視察と、
ミュンヘン市内の店舗視察に行った様子をご紹介します。
 
<2日目>:iba2018 メッセ・ミュンヘン視察

「iba」は3年に1度開催される、「国際製パン製菓機材総合見本市」でヨーロッパ以外の国々からも出展・来場する業界最大の見本市です。
「iba CUP」をはじめ様々な併催プログラムや企業による新商品や革新的なサービスの紹介がされていました。

展示会では、出展していたLESAFFRE・Germany(ルサッフル・ドイツ)ブースで商品説明やドイツでのトレンド紹介を受けました。
*LESAFFRE・Germany は、2018年で50周年を迎えるとのことです。

同ブースでは、ドイツパンのデモンストレーションや商品紹介が行われており非常にたくさんの人でにぎわっておりました。

夕食は、ミュンヘンでも有名なビアホール「Hofbräuhaus」で名物のソーセージや
ビールで乾杯しました。
 
ーーーーーーーーーーーー
 
<3日目>
午前中は、マリエン広場近くを視察しました。(バームクーヘンで有名な店やパン屋さん/市場など)

  • バームクーヘンで有名なお店「Kreutzkamm」

  • 「ヴィクトアーリエンマルクト」市場

ドイツのパン屋さんやスーパーマーケットも視察しました。
スーパーでは、食パンのようなサンドイッチ用のパンの種類が多く見られました。

  • マリエン広場の新市庁舎前で記念撮影

 
*次回は、4 日目(パリ)の様子をご紹介いたします。

お問い合わせ

03-5778-2487

受付時間/9:00〜17:00(土・日・祝を除く)

お問い合わせフォーム