LESAFFRE(サフ)

Solutions(製パンの課題解決)

Saflogルサッフルブログ

【第9回 saf製パンコンテスト】研修旅行 4日目

ツアー4日目は、バスでアンジェからパリへ移動し、パリのブーランジュリーなどを訪問した様子をご紹介します。
 
 
朝9時にホテルを出発し、参加者の要望で急遽予定を変更し「Thierry Meunier」を視察
住所:58 Rue Marcel Bontemps, 92100 Boulogne-Billancourt
ちょうど、お昼時でカスクルートなどを購入しイートインスペースで昼食をとっていると
休憩から戻られたムニエ氏と話をすることができ、参加者の皆様と記念撮影。

昼食の後、皆さんの要望で仕事道具を探しにMORAやa.simonなど周辺の料理道具専門店を散策
 
つづいて、参加者から事前にリクエストがあったブーランジェリーを訪問「PANE VIVO」
住所:49 Rue de la Chine, 75020 Paris, フランス
*健康志向がコンセプトの店で、デュラム小麦の古代品種とルヴァンを使用しており
 大型のパン(2㎏)は1~2週間日持ちするとのこと。
 2㎏のパンは流石に購入を断念。スタッフの方が3種類ほど試食をだしてくれ
 ガラス越しにシェフの作業を見ていると声をかけていただき成形作業を一緒に行うことができました。

つづいて、12区にあるパリのバゲットコンクール優勝した店舗を視察

2019年優勝店
「Boulangerie LEROY MONTI」
住所:203 Av. Daumesnil, 75012 Paris, フランス

 

2021年優勝店
「Les Boulangers de Reuilly」
住所:54 Bd de Reuilly, 75012 Paris, フランス

 
この日は、チャーターしていたバスが17時で終了のため早めに13区にあるホテルへ向かいチェックイン。
夕食までの間、周辺のスーパーやブーランジュリーを散策。
 
夕食は、ホテル近くの「Chez Nathalie」で海の幸を活かした料理をいただきました。

お問い合わせ

03-5778-2487

受付時間/9:00〜17:00(土・日・祝を除く)

お問い合わせフォーム