LESAFFRE(サフ)

Solutions(製パンの課題解決)

Saflogルサッフルブログ

【LV1 サフルヴァン・パネトーネ】リヴェンドLV1サフルヴァン

今回は、パネトーネの本捏ねからの製造工程をご紹介いたします。

ミキシングは、バターと砂糖1/2を残してスタートします。

生地が滑らかになり薄い膜が出来るまでミキシングをします。

残しておいたバターと砂糖1/2を入れて再度ミキシングします。

生地が滑らかになり、艶が出てくるまでミキシングをしてフルーツなどを入れます。

フルーツなどを入れて低速で1~2分

発酵1時間後の状態

今回は、分割後すぐに丸めてパネトーネケースに入れます。

最終発酵 35℃/150 分の状態
型の7 割ぐらいで焼成いたします。今回は、塗り玉後十字にカットしてパールシュガーをトッピングします

ボリュームがしっかりと出ており、内相も縦に伸びていて食感もしっとりとしたパネトーネに焼き上がっております。
今回は、香料などは使用していませんが、好みで使用していただくことも可能です。

パネトーネと言えば、レーズンやオレンジピールを使用したものが主流ですが、ナッツやチョコレートを使用したものは珍しく「プラリネロゼ・コンカッセ」をトッピングしているので見た目も可愛らしく差別化商品として利用していただければと思います。


※クリックでPDFが表示されます。

お問い合わせ

03-5778-2487

受付時間/9:00〜17:00(土・日・祝を除く)

お問い合わせフォーム